ムカデ駆除ならムカデ駆除navi

*

ムカデ駆除navi

年間受付件数20万件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0800-805-7755

フリーダイヤル0800-805-7755

発生時期と潜伏場所

【発生時期】

ムカデは冬の間、冬眠をしています。
春から秋まで(特に6~7月・9~10月が多い。猛暑の8月は少なくなります)

【潜伏場所】

ムカデは湿気の多い場所を好みます。林に近い場所は出現率高くなります。
『暗い』『狭い』『湿気がある』『エサがある』ところにムカデは潜伏しています。
屋外:プランター・植木鉢、瓦礫・落ち葉・石・倒木などの下。
屋内:天井裏・床下・押入れ・風呂場・洗面所・畳の裏や合わせ目など。
特に、産卵する場所になりやすいので、落ち葉のたまったところや倒木などは、きれいに処分しておいたほうがいいでしょう。

【侵入口】

ムカデは、5㎜の隙間があれば、15㎝くらいのが侵入してきます。
ムカデが入ってくる場所を徹底してふさいでおきましょう。

1.玄関ドアの隙間。(特に下側から入るのが多い)
2.床下の換気口。
3.壁の隙間。
4.玄関ドア備え付けの郵便受けは郵便物がはさまっていると隙間ができてしまいます。
こまめに郵便物を回収するか、郵便受けを別に設置する。
5.押入れの天井板がずれてできた隙間。
6.エアコンホースの壁の穴の隙間。

小型昆虫や小動物などを襲って食べるので、ゴキブリや明りに誘われて集まった昆虫を捕食するために屋内などにも侵入してくることがあります。