ムカデ駆除ならムカデ駆除navi|ムカデの毒に注意!

*

ムカデ駆除navi

年間受付件数20万件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤ0800-805-7755

フリーダイヤル0800-805-7755

最新情報・レポート

ムカデ駆除navi|駆除:28,000円~&ご相談無料の最新情報・レポート記事ページです

ムカデの毒に注意!

ムカデをあまり見たことが無い、という人でも「足がいっぱい生えている、気持ちの悪い長細い虫」を言えばすぐにイメージが浮かぶのではないでしょうか。単純に虫とは言いましたが、分類上は「節足動物」の「ムカデ網」という独立した分類になります。さて、ムカデは漢字では「百足」とも書くように、足の数が多いというのが特徴です。実際本当に百本も足があるのか、というと、少ないものは28本しかないものもいれば、356本も足があるムカデもいると言います。驚きですね。ムカデの体長は7cm~13cm程度。ジメジメした暗い場所を好むので、普段は落ち葉の下や倒木の下、石の隙間などを棲家としています。今の季節は、植物も茂り、高温多湿の状況であるので、ムカデたちも大変繁殖しています。庭の草刈りをする人も多いかと思いますが、ムカデが潜んでいる可能性があり非常に危険ですので、十分に気をつけてください。ムカデが危険な理由は主に2つ。1つは攻撃的であるということ。虫の多くは人間に見つかると逃げるものですが、ムカデは容赦なく噛み付いてきます。小さい虫だからと言って油断は禁物です。もう1つは毒です。強いアゴを持っていますので噛み付かれただけでも強い痛みを受けますが、更にムカデはスズメバチにも似た毒をあごから出すため、激しい痛みと腫れを伴います。スズメバチでは「アナフィラキシーショック」が危険という話はよく聞くかと思いますが、ムカデにも同様なショック症状が起きることもあり、場合によっては命の危険もあります。先ほど言ったようにムカデの棲家は主にジメジメした庭先などですが、夜中、家の中に侵入して寝ているところに忍び込んでくることもあります。ムカデを見つけたらすぐに本サイト「ムカデ駆除navi」に駆除をご依頼ください。