ムカデ駆除ならムカデ駆除navi|世界最大のムカデ

*

ムカデ駆除navi

年間受付件数20万件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤ0800-805-7755

フリーダイヤル0800-805-7755

最新情報・レポート

ムカデ駆除navi|駆除:28,000円~&ご相談無料の最新情報・レポート記事ページです

世界最大のムカデ

ムカデは何を食べると思いますか?
一般的には「ゴキブリ」を好んで食べると思われがちですが、他にも蛾やコオロギやクモ、魚肉ソーセージや昆虫用のゼリー等も好んで食べるのです。
ですが、ムカデの種類によっては好んで食べる物も違ってきます。
ブラジルやペルーなどの南米の熱帯雨林帯に生息している「ペルビアンジャイアントオオムカデ」といわれるムカデをみなさんはご存知でしょうか?
通常の体長は20cm~30cmで、最大の体調となると、40cmを越えるという世界最大のムカデです。
頭部分の色は赤で、胴体部分の色はワインレッド、節目の関節の色がピンク、脚の色が黄色、という多種の色が含まれているカラフルな姿をしているのですが、それは毒を持っていることを示す警告の色になっているのです。
世界最大のムカデだけあって、小さめの蛇を思わせる程の大きさで、首を持ち上げて敵をこれでもかと威嚇してくるのです。
デカいだけあって牙の威力も大変強力であり、プラスチックで出来ているものなら簡単に砕いてしまうほどの威力を持っているのです。
人間の手なんか噛まれたらひとたまりもないでしょう。
そして、このムカデが好んで食べる物とは昆虫やクモ、サソリ、タランチュラ、肉食性なのでトカゲ、カエルにコウモリ、ネズミや小鳥、ヘビまでも襲う程の獰猛さを持っており、敵と認識したものには容赦なく噛みつくといいます。
日本ではまず見かけることはないと思いますが、このような大きいムカデを見かけたときはすぐにムカデ駆除のムカデ駆除のプロに連絡しましょう。